香料ゐっすゐの夢

数学・漢字・政治が中心のブログ

同音・同訓異字の例(準2級相当)

 本記事では、「漢検」準2級相当の同音・同訓異字の例を紹介します。

f:id:k-kawanishi:20201107013949p:plain

 なお、漢字の配当級は二〇一九年度時点での情報です。また、同訓異字の見出しでは送り仮名は省略します。

同音異字(あ・か行)

  • 空砲で嚇する
  • 臭が鼻をつく
  • 食物繊
  • 製作を頼する
  • 憾の意を表す
  • 反則行

えい

  • 日の出を撮する
  • 利な刃物

えん

  • 電車が遅する
  • を利用する

かい

  • なこと
  • を強める

かん

  • 自然境・市内を循する
  • 野球部の
  • 入部を誘される

  • 何学模様
  • 上の空論

きゅう

  • 弊な考え
  • 新製品が普する
  • 陵の分譲地

きょ

  • 違法建築物の撤
  • 引用文の典
  • きっぱり否する
  • な態度

きょう

  • 竜の化石
  • マシン

けい

  • 続して審議する
  • 現代絵画の

けん

  • 医師団を派する
  • 晴雨
  • 当選
  • 投票を棄する

  • 膜が破れそうな音
  • 物的証

こう

  • 敵陣を略する
  • 稿の締め切り日
  • 契約を新する
  • が漂う

こん

  • 姻届
  • 惑する

同音異字(さ・た・な行)

さい

  • 審請求
  • エンジンを搭する

しゅう

  • 逸な作品
  • 先例を踏する

じゅう

  • 軟な対応
  • を見る

しょう

  • 先輩の
  • ご愁
  • 細に調べる
  • パンダの愛

しょく

  • を続ける
  • ざらっとした感

しん

  • 世間に透する
  • 自宅謹

せつ

  • の功
  • な文字

せん

  • 市場が独される
  • 川が汚される

  • 訟に踏み切る
  • 地元有数の封家

そう

  • が問答する
  • 十分に乾させる

たい

  • のアパート
  • を要する

たん

  • 絶景に詠する
  • 流行の最先

だん

  • 失政を糾する
  • 腸の思い

てい

  • 独断専行に抗する
  • 寧に答える

とう

  • 魂をみなぎらせる
  • 胃を視する
  • の容疑
  • で迷子になる

とく

  • 名の投書
  • 工事現場の監

のう

  • 落選が厚になる
  • の色

同音異字(は行以降)

ばん

  • が緩む
  • 感胸に迫る

ぱん

  • になった本
  • 荷物を運する

  • 躍的に伸びる
  • 現実から逃する

  • 垂直

びん

  • な動き
  • 便に済ませる

  • 遍的な真理

  • 新郎新
  • 試供品を頒する

  • 犯人が逮される
  • 決定を留する

ぼう

  • 株価が騰する
  • 頭から紛糾する

ぼん

  • 庸な作品
  • 松の

もう

  • 暑が続いている
  • 名作を羅する

ゆう

  • 鉄分を含する
  • 仕事を先する

  • 時間の
  • 受賞の栄

よう

  • 日本舞
  • を歌う

りょう

  • を受ける
  • 高級

れい

  • な演技
  • 千年

同訓異字

  • かきの実がれる
  • 費用をせる

  • 念を
  • 議長に

  • 回る・衝動にれる
  • 縁がける
  • を体験する
  • 不法にをする

  • 苦戦をられる
  • トップの座をめる

  • だ空気
  • 手続きをせる

  • 川に沿た遊歩道
  • カードをえる

  • 練習を
  • 悪の芽を

つか

  • ねずみをまえる
  • 背広がれる

  • 芋を
  • 母にている

のぞ

  • 試験に
  • 市街地を

  • 琴線にれる
  • 針がれる

  • 水鳥がれる
  • 足がれる

 

 2級

 3級

 

 本記事は以上です。