香料ゐっすゐの夢

数学・漢字・政治が中心のブログ

同音・同訓異字の例(2級相当)

 本記事では、「漢検」2級相当の同音・同訓異字の例を紹介します。

f:id:k-kawanishi:20201107013949p:plain

 なお、漢字の配当級は二〇一九年度時点での情報です。また、同訓異字の見出しでは送り仮名は省略します。

同音異字(あ・か行)

いかん

  • 運営が移管される
  • 遺憾の意を表す・万遺憾なき

いっかつ

  • 一喝を食わせる
  • 一括して購入する

えんしょう

  • 関節の炎症
  • 隣家への延焼

おうしゅう

  • やじの応酬が続く
  • 証拠物件を押収する
  • 欧州を歴訪する

かいきん

  • 開襟シャツ
  • 皆勤

かいこん

  • 開墾した土地
  • 深い悔恨の情

かびん

かんげん

  • 差益を還元する
  • 管弦楽の名曲

かんさん

  • 閑散とした市場
  • 円に換算する

かんよう

  • 寛容の精神
  • 慣用

きげん

  • 機嫌を損ねる
  • 紀元

きゅうせい

  • 恩師が急逝する
  • 旧姓を併記する

きゅうち

  • 窮地に立つ
  • 旧知の仲

きゅうめい

  • 罪状を糾明する
  • 救命具を備え付ける

きゅうよ

  • 給与が振り込まれる
  • 窮余の一策

きょうこう

  • 金融恐慌
  • 強硬な態度

きょひ

  • 要求を拒否する
  • 巨費を投じる

きんこう

  • 均衡を保つ
  • 都市の近郊

きんせん

  • 琴線に触れる
  • 金銭出納帳

きんちょう

  • 緊張をほぐす
  • 法話謹聴する

けいこう

  • 折り畳み傘を携行する
  • 蛍光

けんえき

  • 空港の検疫
  • 既得権益

けんじょう

  • 数々の品を献上する
  • 謙譲の美徳

けんめい

  • 懸命の復旧作業
  • 賢明な判断

こうじょ

  • 所得控除
  • 公序良俗

こうしょう

  • 賃上げの交渉
  • 高尚な趣味

こうそ

こうてい

  • 大使公邸
  • 生産工程

こうてつ

  • 社長が更迭される
  • 鋼鉄のような意志

ごしん

  • 風邪と誤診される
  • 護身

同音異字(さ行)

さいふ

  • 財布の底をはたく
  • 民謡を採譜する

さしょう

  • 学歴詐称
  • 入国査証

さんか

  • 火災の惨禍を目撃する
  • 大企業の傘下に入る

しさく

  • 試作車の走行テスト
  • 施策を講じる

しはい

  • 優勝者に賜杯を手渡す
  • 眼光紙背に徹する

しふく

  • 私腹を肥やす
  • 至福の時

じみ

  • 滋味に富む料理
  • 地味なスーツ

しもん

  • 指紋を採取する
  • 諮問機関

しゃおん

  • 遮音
  • 謝恩

しゃめん

  • 赦免を請う
  • 斜面を滑降する

じゅうたい

  • 事務が渋滞する
  • 二列縦隊

しゅこう

  • 趣向を凝らす
  • 到底首肯し難い

しょうかい

  • 身元照会
  • 自己紹介

じょうざい

  • 錠剤を服用する
  • 浄財が寄せられる

しょうちゅう

  • 焼酎の水割り
  • 勝利を掌中にする

しょうれい

  • 有休取得を奨励する
  • 副作用を示す症例

すいそう

  • 大きな水槽に移す
  • 国歌が吹奏される

せいかん

  • 宇宙から生還する
  • 成り行きを静観する

せいそう

  • 千年の星霜を経る
  • 境内を清掃する

せいちょう

  • 清澄な空気
  • 整腸

せんせい

  • 専制政治
  • 法廷で宣誓する

せんたく

  • 命の洗濯をする
  • 理系コースを選択する

せんぱく

  • 船舶の出入り
  • 浅薄な知識

せんりつ

  • 戦慄が走る
  • 美しい旋律

そうこう

  • 演説の草稿
  • 壮行

そうさ

  • 身辺を捜査する
  • 新機種を操作する

そうだい

  • 壮大な計画
  • 卒業生総代

そっこう

  • 横綱速攻で破る
  • 側溝から水があふれる

同音異字(た行以降)

だとう

  • 妥当な金額
  • 強敵を打倒する

だんがい

  • 断崖に登る
  • 弾劾裁判所

ちょうい

  • 弔意を表する
  • 潮位が上昇する

てんか

  • 責任を転嫁する
  • 防腐剤を添加する

とうき

  • 不動産の登記
  • 株価の騰貴
  • 陶器の皿
  • 廃材が投棄される

どれい

  • 金銭の奴隷
  • 素焼きの土鈴

はくちゅう

  • 実力伯仲
  • 白昼堂々

はけん

  • 記者を派遣する
  • 強豪が覇権を争う

ひそう

  • 悲壮な最期
  • 皮相な理解

ひろう

  • 技を披露する
  • 疲労の色

ふしん

  • 母屋の普請
  • 挙動不審

ふよう

  • 子供を扶養する
  • 景気浮揚

ほうき

  • 相続権を放棄する
  • 民衆が蜂起する

ぼうとう

  • 冒頭のシーン
  • 株価の暴騰

ほんぽう

  • 奔放な一生
  • 本邦初演

めいさつ

  • 明察の通り
  • 古都の名刹

ゆうかい

  • 誘拐事件
  • 氷河が融解する

ゆうきゅう

  • 有給休暇
  • 悠久の昔

ゆうげん

  • 有限会社
  • 幽玄の世界

ゆうし

  • 多額の融資
  • 有志を募る
  • 有刺鉄線

ろう

  • 策をする
  • せずして

同訓異字

うら

  • 風に吹かれる
  • 付けを取る

  • 草履の鼻
  • 根伝い

かき

  • の実
  • を作る

かわ

  • た喉
  • 洗濯物が

  • 亡父の意を
  • 徒党を

  • 悪人をらす
  • 趣向をらす

こと

  • 今年の冬は更寒い
  • と尺八による演奏

  • 花が
  • 時間を

さわ

  • 暑さが体に
  • 寄ると

  • 山賊の・クモの
  • の物・醤[しょう]油と

すみ

  • に置けない
  • を流したような空

  • 生傷がない
  • 感にない

  • 花を
  • 目のだセーター・次の一手

  • て見える
  • 夜がける

  • ヨットの
  • ススキの
  • 版木を
  • 温泉を

まゆ

  • 蚕の作る
  • をひそめる

むね

  • 明日伺う
  • 民家三百

  • に服する
  • を入れる
  • 一服
  • 月影が

 

 【準1級】

 準2級

 

 本記事は以上です。